スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トメがよく「嫁子さんのお母さんは娘しかいないから

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

195 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/30(月) 09:55:06 0
トメがよく「嫁子さんのお母さんは娘しかいないから
孫男ちゃんの面倒をみられないでしょ?」と言う。
「そんなことはないですよ。会ったときは一生懸命面倒をみていますよ」と言っても
「そんなはずはない。娘しかいないんだから。
私は息子を二人育てたから大丈夫だけど、嫁子さんのほうは面倒みれるわけない」と言う。

この前も同じことを言うのでウンザリしたら、旦那が
「嫁子のお母さんは、お袋と違って子供がぐずったらちゃんと抱っこして寝かしつけるし。
お袋みたいにちょっと抱っこして怒ってこっちに子供を押し付けたりしないし」と言った。
トメは「だって、孫男は泣き止まないから仕方ないでしょ」と逆切れしていた。
旦那が後で「嫁子の親が羨ましいよ」と言っていた。
実子にこんなことを言わせるなんて酷い親だなと思った。
スポンサーサイト

ちょいと長くなるが

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(84)より

28 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/26(木) 12:10:27 ID:SMHCAzrC
ちょいと長くなるが

この2年ほどうちの所有している山の竹の子が根こそぎ盗まれていた
さらにその他山菜、自家用に栽培している椎茸までも
山の管理は爺さんが死んでから隣の家のおっちゃんに任せていたんだが
おっちゃんが早朝6時とかに見に行った段階で竹の子はすでになくなっていたそうで
山の登り口に【私有地につき~】の看板を立てコーンを置いたがそれでも被害は続き、
コーンをコンクリコーンに変えても同じだった
ビデオカメラを設置したがうまい具合に撮れない

しかし、ひょんなことから容疑者が浮かんだ
義妹が遊びに来たときに
『近所の人が竹の子とか山菜をたくさん取れる場所を知ってる』といっていた
その人は隣の家の息子の元嫁さんじゃないだろうか、と
おっちゃんに確認したところ、その人(Aとします)はやっぱり息子の元嫁

本人問い詰めてもとぼけられたら意味がないので
義妹に協力してもらってはめることにした


義妹に一緒に竹の子狩へいってもらい
携帯メールで連絡を取りながら
降りてきたところを捕まえようということにした

数日後、連絡があって明日の朝行くからとのこと
翌朝、山の登り口が見えるおっちゃんの家に集合して車が来るのを待ったが
なかなか現れない
すると、義妹からのメールで『裏のほう』とのこと
うちの山には地元民でもあまり知らない裏の入り口があってそっちから行ったようだ
山道通る上にぐるっと遠回りだからまさかそっちとは思わなかった

義妹たちが山へ入ったのを確認して車へ近寄ったら
息子さんの元嫁の車で間違いないようで
息子さんはうちの家族にひたすら頭下げてた

あとは山から下りてくるのをゆっくり待ち、あっさり捕まえた


Aは車に逃げようとしたが
隣にいた人(A友人だが協力者)と妹にがっちりつかまれていて無理だった

おっちゃんの家へ移動して話を聞いたら
Aの言い分はひどかった
・私は離婚してから生活が大変だ
・新しい旦那の稼ぎはあんた(息子さん)より低くて生活水準が下がった
・あんたの稼ぎ+おっちゃん夫婦の年金+農業で稼いでるのでけちけちするな
・そもそも私にだって山の物をもらう権利はあるはずだ
どうやら、Aは山がおっちゃんの持ち物だと思ってたらしい
そこでうちの親父が『あそこはうちの山だゴルァ』と一喝
タイミングよくA旦那がやってきて
『あの人たちが~』とか泣きつこうとしたAに対してグーパンチ
それでようやくAは静かになった

旦那は嫁が持って帰ってた山菜が盗品だったとは知らなかったらしい
知り合いの農家から許可をもらって山へ取りに行っていると聞いていたそうだ
K察へ突き出してもかまわないとA旦那は言ったが
山菜は山に自然に生える(確かに管理してできやすくはしているが)ものだし
それでこっちは生計を立てているわけではないので
とりあえずは見送った
が、念書みたいなもの?は一筆


これが今年の竹の子シーズンの話で
その後、A夫婦は離婚
Aが我が家のせいで離婚する羽目になったと訴えてきて
さらに今度は出荷用の畑から盗みを働いたので
通報して捕まえていただきました

訴訟のほうは調べの段階でAの言い分が虚言だらけだったので
裁判前になかったことにされたっぽい


>>31
ごめんなさい
次回もし長文あったらまとめてから書きます

どうやら不妊の原因は嫁じゃなかったようで、しかもそれをトメはしってるのに「畑が

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其146より

139 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/25(水) 22:17:52 P

どうやら不妊の原因は嫁じゃなかったようで、しかもそれをトメはしってるのに「畑がよくなれば授かるわ」とか思ってたらしく、ギャーギャー喚きながらトメ一人で帰ってった
残された嫁はずっと泣きそうな顔しててそれを住職は「畑とか言って悪かった」って頭さげて謝ってて、息子も住職に謝り同士だった
息子「嫁つれて母からは離れてくらします」
息子は軽い不妊らしく、治療もトメのせいでできなかったらしく、治療すればできると言われたそうだ
住職「そうか。大丈夫だよ、仏さまはちゃんとあなたがたに子供を迎えてくださる」
嫁「本当ですか?(もう号泣)」
住職「仏さまは、お婆さんがあれじゃあ可哀想だって子供を授からせなかっただけなんだから、ね?安心して待ってなさい」
もう嫁は泣き崩れるし、息子も泣くし、なぜか私の横でその会話聞いてた私の旦那も号泣でした

長くてすみません以上です

トメ「なんで子宝のお守りがないのよっ!」

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其146より

138 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/25(水) 22:17:05 P
トメ「なんで子宝のお守りがないのよっ!」
住職「そうおっしゃられても、困りましたなぁ、うちの寺は安産の寺で子宝の寺じゃないですし(これは嘘、まえ行ったとき子宝の寺と言っていた)」
トメ「だからって!安産な子供が授かるお守りあるでしょっ!うちの嫁の畑が悪いのよっ!それをなんとかしてちょうだい!」
住職「どんなよい畑でも、周りの環境が悪ければいい作物は実りませんしねぇ(ニコニコ)」
トメ「うちはこんな嫁がこれるような家じゃないのよっ!」
住職「では、畑ではなく種に問題があるんでは?(ニコニコ)」
トメ「な、なんですって!あんたいい加減にしなさいよっ!」
息子「事実だろ、いい加減にしろよお袋!」

まだつづきます

友人の結婚式の日(こないだの連休初日)に義実家に来いと言われた。

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其146より

128 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/25(水) 13:13:33 0
友人の結婚式の日(こないだの連休初日)に義実家に来いと言われた。
理由は同日近所に大型ショッピングセンターがオープンして、トメが行きたいから。
(でも混雑必至だし車運転できないし、そういうのフォローする人が欲しいだけ)
披露宴は親族のみで呼ばれてるのは二次会だけなので、そんなの欠席しろと言う。

「あなたねえ、友人と私たち(含・空気ウト)どっちが大事なの?」と言われたので
「え、友人ですけど・・」
と素で答えてしまったよ!

「友人の“結婚式”とトメの“買い物”」と脳内補足しての返事だったんだけど。
言った瞬間「しまったー!」と思ったものの、フォローや言い訳もどうすりゃいいんだ
だってどっちにしろ本音だしとオロオロしてしまった。
結果、電話なのに無言になってしまったんだけど、それがトメにとってちょっと怖かったよう。
「ああ、そう、無理なら仕方ないわねえ・・」とだけ言われて終了。

その後、私も気まずいのをあえてつつくのもイヤだし面倒なので放置してしまった。
でも「どうしようどうしよう今度会った時何事もなく済むわけがないどうしよう」と
心中はすっごいブルーになってたんだけど。
でも友人の「結婚式と」比べてですよ!なんて終わった話について後からわざわざ
電話かけるのも変だし・・とまさに先延ばし状態。

そしたら今日「友人の晴れ姿ですものね、無茶を言ってごめんなさい」と謝ってきた!!
結婚して3年、そんなの初めてだよ~!!
やっぱり私なめられてたんだなあ・・。
これからは言いたいことはバシッと言います!!

個人的にっていうか、日本人としてこれはどうかなっておもったので転載

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(84)より

9 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/22(日) 16:54:23 ID:qvcHaaRE
個人的にっていうか、日本人としてこれはどうかなっておもったので転載

指定券つながりで。
夕方6時前後の特急は結構通勤で使う奴が多い。
金曜日ともなれば自由席も指定席もほぼ満席ということも多い。
したがって、通勤で使ってるのか出張帰りかわからんが、
取ってもいない指定席に座るずうずうしい奴が現れるわけだ。

こないだ、出張帰りに自分が座るはずの指定席に、ご着席の30台のサラリーマンを発見。
ノートパソコンを出して仕事をしているふりをしている。(してたのかもしれないwww)
あまりにずうずうしいので、待合室で時間をつぶしてからドアが閉まる直前に飛び乗り、
ほぼ満席になっているのを見まわしながら、自分の指定券の席へ。
おお、ちょうどサラリーマン、発車したので誰も来ないと思ったのかビールをあけたところだったが、
残念、そこは私のおいなりさん、モトイ指定席だ。
「すみませんそこは・・・」
「あっ・・・ああっ」
あわててビールをPCにかける始末。壊れてなければいいけどwww
ちょうど検札に来た車掌さんに「満席ですねぇ」と生温かく見守られながらどこかに移って行った。
ごめんね。意地悪で。
いまどきケータイでも座席指定できんだから、自慢のモバイルで予約しとけばいいのに。

指定券つながりで。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

973 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/22(日) 16:52:38 ID:qvcHaaRE
指定券つながりで。
夕方6時前後の特急は結構通勤で使う奴が多い。
金曜日ともなれば自由席も指定席もほぼ満席ということも多い。
したがって、通勤で使ってるのか出張帰りかわからんが、
取ってもいない指定席に座るずうずうしい奴が現れるわけだ。

こないだ、出張帰りに自分が座るはずの指定席に、ご着席の30台のサラリーマンを発見。
ノートパソコンを出して仕事をしているふりをしている。(してたのかもしれないwww)
あまりにずうずうしいので、待合室で時間をつぶしてからドアが閉まる直前に飛び乗り、
ほぼ満席になっているのを見まわしながら、自分の指定券の席へ。
おお、ちょうどサラリーマン、発車したので誰も来ないと思ったのかビールをあけたところだったが、
残念、そこは私のおいなりさん、モトイ指定席だ。
「すみませんそこは・・・」
「あっ・・・ああっ」
あわててビールをPCにかける始末。壊れてなければいいけどwww
ちょうど検札に来た車掌さんに「満席ですねぇ」と生温かく見守られながらどこかに移って行った。
ごめんね。意地悪で。
いまどきケータイでも座席指定できんだから、自慢のモバイルで予約しとけばいいのに。

これ酷いな
こんなことを武勇伝として書きこんじゃうような人間がウロウロしてるとか怖すぎる
日本人が嫌いなら母国に帰ればいいのに・・・

トメ曰く、和尚は地域の人に関する観察眼がめちゃくちゃ鋭いと。

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

149 名前: 141 [sage] 投稿日: 2009/11/22(日) 22:21:08 0
トメ曰く、和尚は地域の人に関する観察眼がめちゃくちゃ鋭いと。
絶対聞こえてる<嫁イビリの噂 (つか、じゃなきゃいきなり諭さん)
ど田舎だからな…

でも別に押し付けがましいわけでもなく、
あまりに酷いときには今回のようにさらーっと世間話の如く諭していく。
それ以外は基本傍観。

トメの時代にも和尚はさりげなく庇ったり諭したりしてくれたらしく、
でもトメトメは聞く耳ゼロだったらしい。
ついでに和尚もまだ若かったせいで今ほどの迫力(というのか?)が無かったと。
トメが信心深いのは、それしか当時すがるものがなかったってのもあるらしい。

なんか、聞けば聞くほどトメが哀れになってった話し合いを思い出す。
「そう簡単にあなたを許せるとは思えません」って言ったら
「それで当然。私だっていまだに義母が憎い。許してくれなんて、情けなくてとても言えない。
 あんなに憎くて辛かったのに、どうして忘れた挙句同じことを出来たんだろう。
 私は鬼だ。本当に情けない、ごめんなさい」って項垂れてた。
和尚にトメトメと同じ顔してるって言われたのが本当にこたえたらしいよ。

その後旦那も同席の話し合いでトメがぼそぼそ語った話。

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

142 名前: 2/2 [sage] 投稿日: 2009/11/22(日) 21:37:46 0
その後旦那も同席の話し合いでトメがぼそぼそ語った話。
クソババアの姑もまたクソババアで、私がやられたことはトメがやられたこと。
でも決定的に違うのは、旦那の存在。
うちの旦那が全面的に私の味方だったのに対し、今は亡きウトはトメを庇うことすらしなかったと。
当時の社会では近所の人も味方にはなってくれなかった。
なのに私は庇われてる、いくら攻撃しても応えた様子も見せない。
だんだん意地になっていった、本当に申し訳なかった。
この短時間に何があったというくらい何かを悟ってた。和尚すげえ。

本当は旦那とともに密かにトメポイ捨て計画を練ってたんだが、
その前にトメが自主的に出て行った。
年金もウトの遺産もあるし、ちいさなアパート借りて反省するらしい。
反省するならかまわないと、トメに唯一頼まれた仏壇の世話だけはきっちりやっている。
最初は疑いまくってたんだが、一皮剥けたトメはすっかりいいおばあちゃんで、
トメもある意味トメ義母の犠牲者だったんかなあ…と思ったらなんだか
和尚の言う因果が切なくなった。
最初からこのトメだったら、もっと仲良くなれてたんだけどなあ。

DQ返しスレに誤爆してしまいましたので張り直します。

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

130 名前: 1/2 [sage] 投稿日: 2009/11/21(土) 08:22:34 0
DQ返しスレに誤爆してしまいましたので張り直します。
旦那がやってくれました。
文才無いので箇条書きで。

夕食時にトメが「嫁子の作る料理なんか豚の餌以下だわ」
というような発言をする。

旦那、いきなりウトメの膳を下げたかと思うと
ペット用食器に猫カリカリをざくざく入れて食卓に置き、
嫁子が聞いたこともない底冷えのするような低い声で「食え」と言う。

ウトぶち切れ、旦那を殴る。
トメは蒼白、わたしぽかーん。



DQN返しで住職の話が出てたので投下。

まだ新婚なのに嫁を罵るトメの罵声が響き渡る、
やっぱり嫁イビリで地域では密かに有名だったわが家(同居)。
学のある女なんかクズだの、嫁は姑に呼ばれるまでは土下座で控えてるものだだの
風呂は水、服は捨てられる、靴は切り裂かれる、いろいろやられた。
近所の人があまりのことに諌めても聞く耳持たない。

あまりのことに、彼岸で呼ばれてお経上げに来た和尚が
「トメさん、あんた後ろぐらいことしてないかい?」
「あんたの周りに、すごく暗い負の空気があるんだけど…」
とお仕事後にお茶飲みながらさりげなく切り出した。
自覚があったらしいトメ、具体的なことは何も言われてないのに
私は嫁をしつけてるだけ!今は恨まれてもいつか私に感謝する日が…
とのたまったらしい。

「因果は巡るんだよ。他人を傷つければいつかあんたに返ってくるよ。
 あんた、若いころ辛い思いしてるだろ。あんたが嫌ってた姑と同じ顔をしてるよ、今。
 そんなんじゃ仏様だってあんたを救えないよ」
しみじみと和尚に言われて、トメ絶句。
信心だけは深かったトメ、和尚の言葉は素直に聞けたらしい。
帰宅するなり↑を泣きながら言われてびっくりした。
旦那にさんざん締め上げられても全く理解しなかったクソババアをよくもまあ…

友達と電車に乗ってた時の話。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

917 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/19(木) 14:26:01 ID:f8amG0sE
友達と電車に乗ってた時の話。
私は生まれつき左足に障害があって、膝が上手く曲がらないんで
歩き方がどうしてもぎこちなくなってしまう。
乗って一駅過ぎたら席が空いたんで、「あ、あそこ座ろうか」って
移動したら、私の歩き方を見た子供が
「ママ、あのお姉ちゃん歩き方変!」って言い出した。
まあ、子供だし、悪意は無いし、良くあることなんで気にもしなかったんだけど、
その子の母親は私を指差しながら
「○○くんも良い子にしないと、あのお姉ちゃんみたいに歩けなくなっちゃくぞぉ~」
って言い出した。さすがに悔しいやら悲しいやら変な気持ちになったんだが、
それを聞いた友達が
「人を傷つける悪人にこそバチが当たればいいのに・・」
「あんた、その発言が躾になると思ってんの?」
「この子だって好きでハンデ持ってるわけじゃないんだけど?」
とまくし立ててくれた。
母親は「なにその言い方!目上の人間に向かって!」ってファビョってたけど
周りにいた人にも窘められて最終的には謝ってくれた。
なんか救われた気がしました。

行かず後家ならぬ行けず後家の実娘が同じ家の中にいるのに

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其146より

82 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/19(木) 22:35:08 O
行かず後家ならぬ行けず後家の実娘が同じ家の中にいるのに
別居の嫁の私にまで実娘ドリームを押しつけてくる、
口癖が「あなた達のためを思って」の過干渉トメ。
今日もまた下らない用事で私の携帯にかけてきた(良ウトが入院中のため、念のためを考えて着拒はしてない)
トメ「嫁ちゃん嫁ちゃん、この前お友達と話してたんだけどね
私と嫁ちゃんの血液型って相性いいんですって!やっぱり親子だから当然よね~」
私「はぁ。まあ血液型はどう足掻いても、4種類しかないですもんね。
そんな4種類しかないようなもので、相性云々まで決めつけられるのって
嫌ですよね。血液型の前に、性格が合わなけりゃアレですもんねー」
トメ「……で、でもほら、私と嫁ちゃんは相性も性格もばっちりじゃない!?
これってやっぱり、私が嫁ちゃんを実娘と思って接してるから…」
私「そういえばコトメさん、うちの母と同じ血液型ですよね。
じゃあ、うちの母にとってもコトメさんは実の娘みたいなもんなんですかねー。
それなら今のコトメさんの姿(家事手伝いという名のニート)を見たら
お尻引っ張たいて躾し直してるかもしれないですねーw」
トメ「…………」
私「あれ、もしもーし?もしもーし?聞こえてますか?電波悪いのかな?まあいっかーガチャ」
朝7時にこの電話があって以来、今現在まで音沙汰なし。
旦那にも何も連絡はきてないらしい。
いつも途中で電波が悪いふりしてガチャ切りするんだけど、それをしたら
抗議の電話が旦那に入る(旦那は留守電対応)はずなのに珍しいなw
ウトさんに何か起こらない限り、もうかかってこないといいな。

年の離れた兄が二人(長男8歳上・次男6歳上)いる夫は、長男にとってはいつまでも

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

109 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/17(火) 12:03:57 0
年の離れた兄が二人(長男8歳上・次男6歳上)いる夫は、長男にとってはいつまでも可愛い弟のようで、
私たちが結婚して新生活が始まっても、時々イタ電みたいなことや、変なメールを送ったりしていた。
三人兄弟の一番上である私は、義兄の末っ子を可愛く思う気持ちが分からないわけでもないので、
まぁほほえましく思うようにしていたが、ところ構わず時々かかってくる電話に、やっぱり時々疎ましく思うこともあった。

ある日、次男夫婦と外で食事をしていたら、長男からまた変なメールの後に電話が来た。
「ヒエェェェ~!また兄貴だ!!」と思わず夫が声を上げたら、
次男の奥さんが「ねぇねぇ、私が出る!」と夫の携帯を手に取った。
奥さんは、変化球で物事を返す人で、長男にとってちょっと扱いにくい存在。
夫にかけたのに「もしもし?次男奥よ♪」なんて奥さんが出たら、
お義兄さんビックリするぞキシシシシ…と夫婦でニヤニヤしていたら、

奥さん『ニイハオ?』

“ニイハオって出るのかよっ!!”
すぐネタバレしてあげればいいのに、ずっとニイハオニイハオシェイシェイシェイシェイ言っている。
長男はかなり動揺してしまったらしく、途中で長男の奥さんに電話を代わってしまっていたwwwナサケナスwww

それから、長男から必要以上に夫にイタ電や意味のない変なメールを送ってくることは無くなった。
次男の奥さんは個性の強さから、頭の固い義実家に批判される事が最初は多かったらしいけど、
私たち末っ子夫婦にとっては新しい道を切り開いてくれる開拓者だ。
今回のことも、絞られてしまったかもしれないけど、私たちにはとってもGJな出来事だった。

今年になってゴミはそれぞれの自宅前に出すルールに変更になった。

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其146より

51 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/18(水) 09:02:39 0
今年になってゴミはそれぞれの自宅前に出すルールに変更になった。
野良猫やカラスにゴミを荒らされないように、ネットをかぶせたりするのも
それぞれの家次第。
うちは二世帯なのだけれど、私はゴミ袋を新聞紙でくるんでそのうえで
指定ごみ袋に入れ、表から生ごみが見えないようにしてだしている。
義母はゴミそのまま指定袋に入れているだけ。案の定、義母の出したゴミ袋が野良猫に
食いちぎられ、ゴミが道路に広げられ、ついでに尿パッドもご近所にばれたw
義母は、どうやらウチのゴミの出し方が悪く、尿パッドは孫娘のおねしょ対策ってことに
したかったようだが、ウチの娘は背が150センチある小5。だれも信じないって(呆れ)。
ご近所にそんな立ち話をしていたときに、ちょうど通りがかったので
「はぁ?うちはちゃんとゴミ出してますよ。それにうちの子、とっくにオネショなんて卒業してますよ。
適当なこと言って、子供が登校拒否になったらどーするんですか?ボケもたいがいにしてください!」と
言いました。

ご近所さんクスクス、義母の顔は「ま・まぁ!」と真っ赤。
上品ぶってるくせに腹黒いんだよ。

今3歳な娘の七五三、実母もトメもうるさいので去年の「数えで3歳」のうちに終わら

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其146より

21 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/17(火) 14:15:16 0
今3歳な娘の七五三、実母もトメもうるさいので去年の「数えで3歳」のうちに終わらせた。
実母の言い分は「昔ながらの行事なんだから、なるべく昔ながらのやりかたがいいわよ」
だったが(これはこれで繰り返されると鬱陶しいけど・・)トメはひたすら
「やってあげないなんて可哀想!」のみ。
神様に健康祈願を~とか節目だから~とか一切なし。ひたすら「可哀想!」ばかり。
夫が「何が可哀想なんだよ」と聞いても「だって可哀想じゃない!」とか言う。
「可哀想と思う私の心は変えられないし、現実よ」とかほざいて悦に入ってる。
まあ双方共にうるさかったので去年のうちに終わらせた。

なので当然今年は何もしない。
そしたらトメ「どうして今年の七五三何もしなかったの?可哀想じゃない!」だとよ。
去年したじゃねえかと穏やかに言ったら「お友達はきっとみんな今年でしょう?
なんで去年にやったの?二歳じゃ記憶にも残らないし、一人だけ可哀想じゃない」
「写真くらい撮ってあげないと可哀想」とか「二歳のうちに七五三だなんて可哀想」とか
ひたすらうざかった。
トメが去年あんなに可哀想可哀想うるさかったからじゃねえかと多少穏やかに言ったら
「私が言ったからって、結局は親が決めるんだからあなたのせいでしょう。○ちゃん可哀想よ」
と返されたので

「理由もなく可哀想可哀想言われ続けることのほうがよっぽど可哀想です。
何をどうやってもお気に召さないようですし、私ももう限界です。失礼します」

でガチャ切りしてやったぜ。
ウトいわく、更年期で正常な判断能力を失ってる&本来あんな人間じゃないらしいが、
知ったことじゃございません!
本当に更年期が原因なら、10年もすりゃ向こうから頭下げてくるでしょ。

ちょっと前の話なんだけど

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

886 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/16(月) 13:51:58 ID:vXd8tdhn
ちょっと前の話なんだけど
俺と友達2人で休みの日に町に行ったんだ(俺らは山村に住んでる
めったに来れないから結構テンション上がっててさ
裏道みたいなとこに隠れた名店とかあるかもって思って
人通りの少ない道歩いてら、おっかない兄ちゃん達3人に絡まれてさ
まぁ・・・正直殴られるて金も取られるんだろうって思ったんだ

そしたら何を思ったか友達が携帯取り出してさ
「俺だけどさ、今どこ?あぁ、近いね、今何人いる?あぁ6人か
 ならちょっときてくれ、変な奴らとお話してるからさ」(確かこんな感じ
ってやけに威圧感のある声で言ってるんだ
電話が終わって
「こういうことするんならもちろん覚悟は決めてるよな?」
っておっかない兄ちゃん達に言ったんだ(凄い威圧感だったw
そしたらその兄ちゃん達の顔がこわばってさ謝ってきたんだ
そしたら友達が
「誠意ってもん見せてもらいたいね、それとも歩けなくなりたい?」
とか言ったら、サイフおいて土下座までしちゃってさw

なんかスッキリしたわw俺の股間が濡れてたけどなw

ミスタードーナツでの出来事

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

758 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/10(火) 17:01:18 ID:IluaBRwc
ミスタードーナツでの出来事
店内は結構客で込み合っていて、突然ヤクザ風の男が入店
レジに割り込むと「ここからここまで全部くれ」と、かなりの種類と量のドーナツを要求
店員テンパる
それを見ていた7歳くらいの男の子が「あんなにいっぱい独り占め?」と父親に訪ねる
ヤクザ風の男が父親を睨む
すると父親が「よくないよな。皆の迷惑だもんな」とヤクザに聞こえるように言った
ヤクザが「あぁ!?」とぶちギレて父親に迫る
瞬間父親のボディがヤクザのみぞおちに「ドスッ」
父親は左手でドーナツが乗ったトレーを持っていたがトレーはとても安定していた
ボディをくらったヤクザはマジで苦しいらしく、顔をくちゃくちゃにして腹を押さえながら店を出ていった
周囲の客は興奮してざわざわ
すると子供が「あの人には殴っていいの?」と質問
父親が苦笑いしながら「よくはないかな」と言ってドーナツの会計を済ますと、息子と手をつないで店を出ていった
俺もああいうお父さんになりたいよ

田舎の宿泊施設のオーナーです

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

719 名前: おさかなくわえた名無しさん [] 投稿日: 2009/11/09(月) 00:03:21 ID:EcXF3WUx
田舎の宿泊施設のオーナーです
数年前、地元の田舎ヤクザが宴会でうちの広間を使うことになりました
他の宿泊客の迷惑になると思い、何とか遠慮してもらおうと試みましたがダメでした
なんとヤクザのバックに役人がいたのです
口止めに多額の金を渡されそうになりましたが断りました
宴会当日、予想していた通りヤクザ達は暴れまくりました
他の女性宿泊客やうちの仲居に絡んだりやりたい放題
そこへ騒ぎのクレームをつけにきた宿泊客のお爺さんと2人の男性
これでは騒ぎがさらに大きくなると思い困惑していると男性2人がヤクザをフルボッコ
ヤクザの1人がお爺さんに殴りかかりましたがお爺さんもなかなかの達人のようでヤクザフルボッコ
役人はビビって隅で小さくなってました
そして頃合いをみて男性の1人が懐からピルケースを取り出してヤクザと役人に見えるように突き出したのです
ヤクザと役人はプギャーと驚いて跪きました
私も驚きました
宿帳では越後のちりめん問屋の一行ということになっていたはずなのにまさかあのお方が来られようとは
これで一件落着となりました
あのときは本当にスーッとしました

亡くなったじいさまの話で今でも親戚中の語り種になっている

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

718 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/08(日) 23:37:18 ID:e9xhOERc
亡くなったじいさまの話で今でも親戚中の語り種になっている

うちの近所にやーさんの親分の家があったそうで、誰もが恐れる中、なぜかじじさまだけは仲良くしていたそうな
ある日、そこの子分が酔った揚句、うちに不法侵入し、その頃うちにいた行儀見習いの女の子にいたずらしようとしたそうな
だが、じじさまに見つかり捕まったが、じじさまはそのことを公にせずに身柄を親分に引き渡した
向こうは「堅気のお家に何てことを」と子分の指を詰めようとしたが、じじさまは
「近所同士の仲です。やんちゃな子分さんの躾をきちんとしてくれるだけで十分。あの子(行儀見習いの子)も今は落ち着いてますから」
そう言って穏便に済ませたらしい
親分は後日、子分を寺に出家させ自分の指を詰めて詫びをしたそうな

遥か昔の話だそうです

大学院時代のお話。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

634 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/08(日) 07:49:59 ID:OviX0mcg
大学院時代のお話。

自分がいた大学院の専攻は様々な分野の研究室があったため、その大学ランクに比べて
入試が比較的容易(特定分野に特化した試験問題を出せないから)だった。
そのため、学歴ロンダリングの標的にされやすく、ゴミ学生がよく紛れ込み、不幸にも自分がいた研究室にもUというのが一匹いた。

Uは当初は(自分や他の学生と同様に)かなり難しいテーマに取り組んでいたが、修士2年の夏を過ぎた辺りから
「当初はこんな難しいアプローチが必要と思われたが、実はもっと簡単なアプローチで解決できた」といった論調の報告を
ゼミ(研究の進捗報告会)でするようになった。つまり、その簡単なアプローチで進めて修論書いて卒業しようって魂胆。
かなり胡散臭い理論で、Uが嘘を付いているようにしか見えなかったのだが、如何せんその場では証拠もないし証明もできない。
教授はお忙しいお方で一人一人の研究内容を事細かにチェックしている暇もないし、その頃はちょうど講師や助手といった
ドクター以下を直接指導する層がゴッソリ抜けていた時期だったので、良くも悪くも院生はやりたい放題。
嘘八百研究で自分と同じ学位を取られるのは癪に障るし、ましてや学会や投稿論文で出されたら研究室の恥になる(後者はまぁ通らないだろうけど)。

というわけで、潰しにかかりました。

続く


続き

昼は自分の研究テーマをやって、帰宅後はUの嘘の証拠を探すべく論文をかき集めた(使えそうなのは全部英論文だったよコンチクショー)。
どうせやるなら徹底的にと思い、その本来のアプローチで解析コードを作り上げ、本来の条件で計算をした。
つまり、Uが本来やるべき仕事を自分がやったってこと。
一部Uの集めた論文を参考にしたり、他の人が書いたコードを使わせてもらったりもしたが、2ヶ月という超短期間で
Uの「本来の」研究は概ね完成した。 ぶっちゃけ、その期間中は平均睡眠時間が3時間を切っていて、お花畑が見えた。

で、満を持してゼミでUの嘘八百を暴露。Uが嘘八百研究をしていたことについて教授は激怒。もうゼミに来なくていいし、
修論も書かなくていい、但し年間の学会参加と投稿論文執筆のノルマはこなしてもらうので、○○(自分)からデータもらってこい、と仰った。
で、自分のところにデータもらいに来たUは図々しくも「データだけじゃなく、投稿論文の本文も書いて」と抜かしやがったが拒否。
「解析コードくれ」とも抜かしやがったが当然拒否。この業界、自分が書いた解析コードというのは愛娘も同然だ。クズに娘はやれん。
ただ、今後他の人がそのテーマを発展させていく可能性はあるので、解析コードはパス付きzipにして研究室の鯖に置いておいた。

その後、Uは卒業できず、またその年で教授は定年退職(私立の別の大学に移られたけど)したので、別の姉妹研究室に引き取られて修士3年目開始(w
自分は就職後、その研究室のホームページを時々チェックしてたけど、いつの間にかUの名前は消えていたので学位取得はしていない模様。
さらにその後、別の修士学生(女性)が自分が作ったコードを使いたいと申し出てきたので、メールでその子の研究方針や素養を確認した上でパスを渡した。
男性相手なら断りたいところだが、百合ならいいかな、と思って…

この一件について「粘着」「やりすぎ」と言う者もいたが、本来上の者がやるべきことを自分がやっただけだと思っている。


>>643
> 限りなく無駄な努力じゃね?損得勘定で言ったら無茶苦茶赤字だろこれ

そうでもないですよ。
1人分の学費で2人分の勉強ができました。
自分がいた研究室と、奴がとばされた姉妹研究室から、さらには大学から嘘研究が流出するのを防ぎました。
あと、奴は某電力会社に内定が決まっていたので、日本の原発事業からゴミを一匹排除しました。

>>657
> 研究室のメンツどうこうなら他に協力を頼めば良かったのに

関連文献から証拠探して教授にチクるだけでも良かったんですが、そうなると

Uは研究やり直し → できるわけない → 留年 → 何年やっても同じ → 失敗

と成果が出ないばかりか、奴に任せたばかりに2年も3年も時間を無駄にすることになるので。
個人的にあのテーマはちゃんと進めたらどんな結果が出るか興味もあったので、自分でやっちゃいました。疲れたけど。



>>654
> Uってやつはコミュ力ありそうだな

それは言えてます。
奴はどうも体育会系の出のようで、口だけは上手かった。
相当注意深く聞かなければ、奴の話の嘘に気づかなかったかも知れない。
大学院なんか入らないで、さっさとどっかのセールスか渉外でもやってりゃ良かったんだな。


あーつまりですね

自分が書いた解析コード = 愛娘も同然!

愛娘を野郎にくれてやるのと女の子(美人)に預けるのとどっちが心理的抵抗が少ないか…というお話です。
アニヲタの戯れ言ですので、大した意味はないです。


うん、寝る間を惜しんで同期の粗探しをして人生狂わせるなんてマトモな奴のする事じゃないと思う。
でもまぁ本人の落ち度だしね。


真面目に職探ししてるけどなかなか仕事が見つからなくて貧困にあえいでいる人は、まぁ助けてもいいかもね。
金に困っているからといって強盗を企てる奴は、通報するしかないよね。説得するっていう人格者もいるかも知れないけど…

端的に言うと、Uは後者。

もっと穏便に済ませる方法はあったと思う。
でも、>>662に書いたように義憤と技術的興味の方が勝って、手荒な方法を採った。
結果的には、奴の空けた穴はほぼ滞りなく埋められたし、ちゃんと後輩にも引き継がれたのだから、後悔はしていない。

あとUの敗因は、嘘がバレたときに
「嘘を付いていたわけではなく、思い違いをしていただけです。すぐに直します」
と言い逃れできるようにしておかなかったことかな。悪さをするにも知恵が要る。


>>697
学部時代よりもランクの高い院に入って最終学歴に箔を付けようとすることを「学歴ロンダリング」といいます。
結構、一般的な言葉ですよ。

うちの院も外から来たのが全員アレかというとそうではなくて、何人かはそういうのが混じってるって程度で殆どは真面目だったけどね。
学部からの持ち上がりでもろくでなしはいたけど、外から来たのは動機が明確なだけに、やることが露骨だったかな。

ちなみに、就職してからリクルーターをしたことがあってその時に知ったことですが、少なくとも自分の就職した会社は
最終学歴だけでなく学部時代にいた大学名も見ているとのこと。学歴だけで全部決めてるわけじゃないらしいけどね。
そうなると、学歴ロンダリングってどれほどの意味があったんだろう、と今になって思う。


>>704
それはプロパン


>>708
何か君の気に障ったようだけど、ま、落ち着いて。

他の大学院へ行った者全員を学歴ロンダ呼ばわりしてるわけじゃないよ。
向学心がある結果としてより高いランクの大学院に入り、その大学院を卒業するに見合った成果を残せる者は特に問題ないし、
そういった人たちを指して「学歴ロンダリング」とは呼ばない。少なくとも自分が出た院はね。
問題なのは、ロクに向学心も無いのに就活目当てにネームバリューだけ目当てで院にくる輩。
そういう輩が目論んでいることが「学歴ロンダリング」なんだよ。

大学院時代のお話。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

634 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/08(日) 07:49:59 ID:OviX0mcg
大学院時代のお話。

自分がいた大学院の専攻は様々な分野の研究室があったため、その大学ランクに比べて
入試が比較的容易(特定分野に特化した試験問題を出せないから)だった。
そのため、学歴ロンダリングの標的にされやすく、ゴミ学生がよく紛れ込み、不幸にも自分がいた研究室にもUというのが一匹いた。

Uは当初は(自分や他の学生と同様に)かなり難しいテーマに取り組んでいたが、修士2年の夏を過ぎた辺りから
「当初はこんな難しいアプローチが必要と思われたが、実はもっと簡単なアプローチで解決できた」といった論調の報告を
ゼミ(研究の進捗報告会)でするようになった。つまり、その簡単なアプローチで進めて修論書いて卒業しようって魂胆。
かなり胡散臭い理論で、Uが嘘を付いているようにしか見えなかったのだが、如何せんその場では証拠もないし証明もできない。
教授はお忙しいお方で一人一人の研究内容を事細かにチェックしている暇もないし、その頃はちょうど講師や助手といった
ドクター以下を直接指導する層がゴッソリ抜けていた時期だったので、良くも悪くも院生はやりたい放題。
嘘八百研究で自分と同じ学位を取られるのは癪に障るし、ましてや学会や投稿論文で出されたら研究室の恥になる(後者はまぁ通らないだろうけど)。

というわけで、潰しにかかりました。

続く


続き

昼は自分の研究テーマをやって、帰宅後はUの嘘の証拠を探すべく論文をかき集めた(使えそうなのは全部英論文だったよコンチクショー)。
どうせやるなら徹底的にと思い、その本来のアプローチで解析コードを作り上げ、本来の条件で計算をした。
つまり、Uが本来やるべき仕事を自分がやったってこと。
一部Uの集めた論文を参考にしたり、他の人が書いたコードを使わせてもらったりもしたが、2ヶ月という超短期間で
Uの「本来の」研究は概ね完成した。 ぶっちゃけ、その期間中は平均睡眠時間が3時間を切っていて、お花畑が見えた。

で、満を持してゼミでUの嘘八百を暴露。Uが嘘八百研究をしていたことについて教授は激怒。もうゼミに来なくていいし、
修論も書かなくていい、但し年間の学会参加と投稿論文執筆のノルマはこなしてもらうので、○○(自分)からデータもらってこい、と仰った。
で、自分のところにデータもらいに来たUは図々しくも「データだけじゃなく、投稿論文の本文も書いて」と抜かしやがったが拒否。
「解析コードくれ」とも抜かしやがったが当然拒否。この業界、自分が書いた解析コードというのは愛娘も同然だ。クズに娘はやれん。
ただ、今後他の人がそのテーマを発展させていく可能性はあるので、解析コードはパス付きzipにして研究室の鯖に置いておいた。

その後、Uは卒業できず、またその年で教授は定年退職(私立の別の大学に移られたけど)したので、別の姉妹研究室に引き取られて修士3年目開始(w
自分は就職後、その研究室のホームページを時々チェックしてたけど、いつの間にかUの名前は消えていたので学位取得はしていない模様。
さらにその後、別の修士学生(女性)が自分が作ったコードを使いたいと申し出てきたので、メールでその子の研究方針や素養を確認した上でパスを渡した。
男性相手なら断りたいところだが、百合ならいいかな、と思って…

この一件について「粘着」「やりすぎ」と言う者もいたが、本来上の者がやるべきことを自分がやっただけだと思っている。

前提として私の出身地はド田舎で土地代がやすいのと昔の家をリフォームした家が多い

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

67 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/06(金) 16:26:06 0
前提として私の出身地はド田舎で土地代がやすいのと昔の家をリフォームした家が多いのもあり
家族1人に付き1部屋は当たり前、余剰の部屋が2~3部屋あるくらいが普通という土地
どちらかというと貧乏の4人暮らしで近所からちょっと手狭だよね、といわれてた私実家も7LDKあり
人数的に普通規模の母の実家(祖母と伯父家族の6人暮らし)は11LDKある
ちなみに我が家が手狭だと言われてたのは各部屋平均8畳なかったからでよその家は一部屋10畳越えがデフォ

私は長女、夫は3男で将来同居するとしても私父母と、という条件で結婚したのに
クソウトメが嫁いびりをしすぎたせいで長男次男に逃げられ最近になって3男である夫に擦り寄ってきた。
ないがしろにされて育った夫はまったくなびかないし、ちくちく嫌味を言われてる私が賛同するわけもないのに
すでにウトメ脳内では私たち夫婦との同居が進んでいて、二世帯の間取りを持ってきたりうざいことこの上なかった
そんななか、先日私父母が遊びに来ていた時にたまたまウトメがアポ無し凸してきて
脳内お花畑同居プランを私父母に披露。曰くいつまでも狭いアパート暮らししてないで
将来生まれてくる子供のことも考えて広々とした家でゆったり暮らしましょう、だそうだ。
御宅にこんな家を建てる金はないだろうがうちの息子は自分達のためならこんな家すぐ建ててくれる、と
鼻高々でウトメが見せた3LDK+4LDKの共用二世帯の間取りを見て、
「こんな狭い家でゆったり暮らすとか言われても…」と素で失笑してくれました。
自分の地元の感覚と世間一般の感覚にずれがあるのを承知してるし
私自身は学生時代の一人暮らしのおかげで4畳半で暮らせといわれても平気なので
今までウトメ提案の間取りにつっこむことはなかったのですが
私父母が広々とした…?って心底困惑してるのを見てかなりすっきり。

ちなみに私父母が我が家に来てたのは私地元で敷地内別居用新居を建てる計画の最終チェックのため。
旦那の転勤希望が通って本当によかったわーww

夜中信号待ちをしていた。すると、一人で大丈夫か?と心配になるほどノロノロと歩く

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

535 名前: おさかなくわえた名無しさん [] 投稿日: 2009/11/05(木) 07:04:20 ID:9/zdEHiE
夜中信号待ちをしていた。すると、一人で大丈夫か?と心配になるほどノロノロと歩くおじいさんが目の前の横断歩道を渡り始めた。
そのおじいさんがもうすぐ横断歩道を渡りきるという時にヒヤッとする出来事が起きた。
後方から複数の爆音(珍走団バイク二台)が近づいてきたと思ったらそのおじいさんのそばを、奇声をあげながら蛇行運転して、ギリギリで通過していき、そのまま信号無視して右折して行った。
とりあえずおじいさんは無事、良かったと思った瞬間
がしゃーーーん

気になったので右折して見てみたら、バイク二台が大破。
DQN二人はうずくまって泣いてる。
泣いてるなら命に別状はないなと思ってそのまま帰った

三時間前の話

義兄(旦那の弟・34歳)は、オカマバーで働いている。

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その7より

50 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2009/11/04(水) 13:18:59 0
義兄(旦那の弟・34歳)は、オカマバーで働いている。
店以外ではちょっと髪長めのおじさんと言う感じで化粧もしていない。
はずだったんだが、この前バブルの頃流行ったようなボディコンワンピを
着てフルメイクで我が家にやってきた。
何をとち狂ったか椿姫あやなを目指す、性転換手術をしたいから金を
貸してくれ、自分の心は女だ、きっと性同一性障害に違いないと言いだした。
私が口を挟む前に旦那が、
「気のせいだ。兄ちゃんは立派な男だよ。そんなことのために金は貸せない。
 帰ってくれ。」
と茶の間の引き戸を開けると、運悪く遊びにきていた息子(小3)の友達が
帰るところに遭遇。友達は義兄の顔を見ると、
「すげえ!タオパイパイが女のカッコしてる!」
と叫んだ。義兄が、あらタオパイパイってなあにと聞くと友達は、持っていた
DVDのパッケージを見せた。息子は恥ずかしかったらしく、
「もう、鉄五郎おじちゃん(仮名)なんでそんなカッコしてくるの!
 早く帰って!」
と言って友達を引っ張って外に出て行った。友達は息子に引きずられながら、
「じゃあね~!タオパイパイ!」
とか言ってた。
義兄はその後
「じゃあ…俺帰るわ」
と普段の彼の口調に戻り、化粧を落とし、旦那に服を借りて帰っていった。
義兄はオカマバーで働いてると言ってもキレイ系ではなく、股間に白鳥の頭つけて
ステージに出てくるようなお笑い担当だった。椿姫のエッセイを読んで何かに
目覚めてしまったらしいのだが、弟に借金を断られ、かわいがっている甥っ子の
友達にタオパイパイに似てると言われ撃沈。
あれから3ヶ月、義兄は実家に帰り父親の鉄工所を手伝っていて、後を継ぐと
言っているらしい。自分たちの代で鉄工所をたたもうとしていたウトメは
長男がまともになって帰ってきたと喜んでいる。
きっぱり断った旦那と息子の友達に感謝。
ちなみに「鉄五郎」は仮名だけど、「鉄」の付く結構ごっつい名前です。


ああごめんなさい!
義兄(旦那の兄・34歳)
です。

2年前、仕事中に母親から電話があった。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)より

495 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/11/02(月) 15:06:10 ID:2OsZxMQE
2年前、仕事中に母親から電話があった。
どうやら妹が車で信号待ちをしてる時にトラックに追突されたらしい。
大したケガは無かったみたいだけど、とりあえず病院の名前を聞いて
半ギレのまま早退させてもらい、急いで病院へ。

病院に着いて病室の場所を聞き、向かうとすでに両親は来ていて
妹はベッドに寝ころんで元気にしていた。

ようやく一安心して泣きそうになってたらトラックの運転手登場。
申し訳なさそうな感じでうちの家族に謝ってきたんだけど、
俺は一気に怒りが込み上げてきて逆上してしまい、家族が見てる前で


すいません、続きです。

なぜか逆上してしまったオレは全裸になって白目を剥き、両手で尻をバンバン叩きながら
「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」と叫んで
妹が寝ているベッドに乗ったり降りたりしてしまいました。
すると横で見ていた父にいきなりグーパンチされた。
オレ悪くないのに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。